胃腸を元気にすれば痩せる|酵素ダイエットの効果には誰もが驚く|悩める肥満体型
ウーマン

酵素ダイエットの効果には誰もが驚く|悩める肥満体型

胃腸を元気にすれば痩せる

ジュース

胃腸を休ませるダイエット

短期間で腸内環境をリセットして痩せられるのがファスティングを活用したダイエットです。酵素を使用したプチ断食ダイエットのことで、ファスティング飲料と食事を置き換えるものです。胃腸は常に活動している器官であり、特に食後は活発に消化・吸収活動を行います。酵素を補給することで代謝が上がって、太りにくい体質から変えることができます。行うタイミングは特に決まっていませんが、最も効果が出やすいのは夕食との置き換えです。夕食はカロリーが高いですし、食後は2〜3時間後に眠るという方も多いでしょう。さらに翌日の朝食までの時間が長いということもあり、胃腸を休ませるタイミングとして最適なのです。ファスティングダイエットで失敗しないコツは、マイペースで無理をせずに行うことです。

週末に行うのがおすすめ

仕事をする平日だと、無理にファスティングダイエットをすると身体に負担がかかります。無理なく継続することがダイエットの成功の秘訣であり、そのためには土日などの休日を選びましょう。週末だけファスティングダイエットをする方もおり、平日の食生活で疲れた胃腸をリセットされています。酵素は腸内を本来の状態にし、お腹から健康と美容を引き出してくれる成分なのです。30代から急激に減少し始める栄養素なので、30歳からは酵素を補給する生活をおすすめします。ファスティング飲料として適しているのは酵素飲料、酵素入り青汁などです。乳酸菌を配合したタイプもあり、善玉菌を増殖させて便秘を解消することでお腹のぽっこりを解消してくれます。